四百年の伝統を引き継ぐ、高岡町民の心意気 高岡御車山会館

高岡御車山会館
〒933-0928
高岡市守山町 47-1
電話:0766-30-2497

駐車場について
■開館時間 9:00~17:00
(入館は16:30まで)
■有料ゾーン観覧料
一般(高校生以上):450円
団体(20名以上):1人につき360円
※満65歳以上の一般個人‥20%割引
障がい者手帳をお持ちの方は無料(付添人1名を含む)

■休館日:火曜日(火曜日が祝日のときは翌平日)、年末年始

  • ほっとホット高岡
  • 高岡道しるべ
  • 高岡御車山保存会公式サイト

国指定重要有形民俗文化財 ・ 無形民俗文化財

  • japanese
  • English

受付時間 9:00~17:00 電 話:0766-30-2497

お知らせ

このページでは高岡御車山会館でのイベントのお知らせや、様子をご紹介しています。

12月の休館日および年末年始のご案内

【12月の休館日】

 ・12月3日(火)

 ・12月10日(火)

 ・12月17日(火)

 ・12月24日(火)

 

【年末年始の休館日】

 ・令和元年12月29日(日)~令和2年1月3日(金)

企画展開催のお知らせ

 当館にて、企画展「受け継がれる高岡御車山-江戸・明治期の火災を乗り越えて-」を開催しています。

 

 高岡町(高岡市)では、江戸・明治時代、火災が頻発し、7基の高岡御車山も被害を受けました。特に大きかった火災は、文政4年(1821)と明治33年(1900)です。火災により被害を受けても人々は、まちの復興に取り組みました。また御車山の修復・復原を続けました。御車山は、現在も絶えることなく、毎年5月1日の高岡御車山祭で巡行を続けています。

 企画展では、江戸・明治時代に起きた火災からの復興の取り組み、御車山の修復・復原・保護・保存について紹介します。

 

 企画展の展示期間:~令和2年1月下旬を予定

11月の休館日

 11月の休館日は、下記のとおりです。

 

  ・11月5日(火)

  ・11月12日(火)

  ・11月19日(火)

  ・11月26日(火)