四百年の伝統を引き継ぐ、高岡町民の心意気 高岡御車山会館

高岡御車山会館
〒933-0928
高岡市守山町 47-1
電話:0766-30-2497

駐車場について
■開館時間 9:00~17:00
(入館は16:30まで)
■有料ゾーン観覧料
一般(高校生以上):450円
団体(20名以上):1人につき360円
※満65歳以上の一般個人‥20%割引
障がい者手帳をお持ちの方は無料(付添人1名を含む)

■休館日:火曜日(火曜日が祝日のときは翌平日)、年末年始

  • ほっとホット高岡
  • 高岡道しるべ
  • 高岡御車山保存会公式サイト

国指定重要有形民俗文化財 ・ 無形民俗文化財

  • japanese
  • English

受付時間 9:00~17:00 電 話:0766-30-2497

お知らせ

このページでは高岡御車山会館でのイベントのお知らせや、様子をご紹介しています。

3月の休館日

 3月の休館日は、下記のとおりです。

 

  ・3月2日(火)

  ・3月9日(火)

  ・3月16日(火)

  ・3月23日(火)

  ・3月30日(火)

企画展開催のお知らせ

 当館にて、企画展「祭りの主役『高岡御車山』~先人たちが残した記録をたどる~」を開催しています。

 

 現在まで残っている高岡御車山に関する記録は、主に江戸時代中期以降のものです。記録から、御車山および祭礼が高岡の人々によって大切に護られ誇りとしてきたことを窺い知ることができます。

 企画展では、先人たちが書きしるした古文書などの記録を紹介します。

 

企画展の展示期間:~令和3年7月下旬を予定

2月の休館日

 2月の休館日は、下記のとおりです。

 

  ・2月2日(火)

  ・2月9日(火)

  ・2月16日(火)

  ・2月24日(水)

1月の休館日

 明けましておめでとうございます。

 1月の休館日は、下記のとおりです。

 

  ・1月5日(火)

  ・1月12日(火)

  ・1月19日(火)

  ・1月26日(火)

御車山の入れ替えのお知らせ

 下記のとおり、御車山の入れ替えを行います。

 

  日時(予定)  ・12月19日(土)9:00- 「守山町」解体

          ・12月20日(日)9:00- 「小馬出町」組み立て

 

 ※天候等により、予定が変更となる場合があります。

  また、時間帯によっては御車山をご覧いただけない場合があります。

  会館は通常通り開館いたします。

 

【ご来館の皆さまへのお願い】

 ご来館の皆さまにおかれましては、以下の点にご協力をお願いします。

 

①必ずマスクの着用をお願いします(マスクなしでのご入館をお断りすることがございます)。

②ご入館前に、アルコール消毒液による手指の消毒をお願いします。

③ご入館前に、検温をお願いします。

④観覧の際、互いに適切な距離(約2m)を保ってくださるようお願いします(館内の混雑状況により入場者数を制限することがございます)。

 

 新型コロナウイルス感染予防・拡大防止のため、皆さまのご協力とご理解を賜りますようお願い申し上げます。

12月の休館日および年末年始のご案内

【12月の休館日】

  ・12月1日(火)

  ・12月8日(火)

  ・12月15日(火)

  ・12月22日(火)

 

【年末年始の休館日】

  ・令和2年12月29日(火)~令和3年1月3日(日)

11月の休館日

 11月の休館日は、下記のとおりです。

 

  ・11月4日(水)

  ・11月10日(火)

  ・11月17日(火)

  ・11月24日(火)

10月の休館日

 10月の休館日は、下記のとおりです。

 

  ・10月6日(火)

  ・10月13日(火)

  ・10月20日(火)

  ・10月27日(火)

企画展開催のお知らせ

 当館にて、企画展「町名の由来-守山町と木舟町-」を開催しています。

 

 山町十ヵ町の町名のうち、旧城下を表している町名が二ヵ町あります。「守山町」と「木舟町」です。守山町は「二上山に築いた守山城下の守山村から人々が移り形成した」と伝えられています。木舟町は「木舟城下の木舟村から移り住んだ人々が故郷を恋しく思い名付けた」と伝えられています。

 企画展では、町名の由来とされる守山城下・木舟城下を形成していた守山城・木舟城の歴史を紹介します。

 

 企画展の展示期間:~令和3年1月下旬を予定

9月の休館日

 9月の休館日は、下記のとおりです。

 

  ・9月1日(火)

  ・9月8日(火)

  ・9月15日(火)

  ・9月23日(水)

  ・9月29日(火)