四百年の伝統を引き継ぐ、高岡町民の心意気 高岡御車山会館

高岡御車山会館
〒933-0928
高岡市守山町 47-1
電話:0766-30-2497
FAX :0766-30-2498

駐車場について
■開館時間 9:00~17:00
(入館は16:30まで)
■有料ゾーン観覧料
一般(高校生以上):450円
団体(20名以上):1人につき360円
※満65歳以上の一般個人‥20%割引
障がい者手帳をお持ちの方は無料(付添人1名を含む)

■休館日:火曜日(火曜日が祝日のときは翌平日)、年末年始

  • ほっとホット高岡
  • 高岡道しるべ
  • 高岡御車山保存会公式サイト

国指定重要有形民俗文化財 ・ 無形民俗文化財

  • japanese
  • English

受付時間 9:00~17:00 電 話:0766-30-2497

お知らせ

このページでは高岡御車山会館でのイベントのお知らせや、様子をご紹介しています。

御車山の展示替えのお知らせ

下記の通り、展示している御車山を御馬出町から守山町に展示替えを行なう予定です。

 

 日 時   御馬出町の搬出:12月26日(土)9:00~

       守山町の搬入:12月27日(日)8:00~

 

天候等により展示替えの日程が変更になる場合もあります。

また、時間帯によっては御車山をご覧いただけない場合がございます。

会館は通常通り開館いたします。

土蔵棟オープン

 11月14日(土)より、土蔵2棟を活用した展示室「土蔵棟」をオープンしました。

 土蔵は高岡最古の医家・佐渡家が所蔵していた蔵です。1825(文政8)年建築の「大の蔵」と、1695(元禄8)年建築の「中の蔵」に分かれています。「中の蔵」は建築年代が判明している土蔵としては、県内で最古とされています。

 「大の蔵」では、佐渡家の歩みを紹介しています。「中の蔵」では、土蔵2棟の構造と復原作業・山町筋の歴史を紹介しています。

全国伝統的工芸品フェスタin富山のお知らせ

 平成27年11月6日(金)~8日(日)、高岡テクノドームをメイン会場として、全国伝統的工芸品フェスタin富山が開催されます。

 会場には、二番町の御車山が展示されます。

富山マラソンのお知らせ

 平成27年11月1日(日)、富山マラソンが開催されます。

 11月1日(日)は、富山マラソン応援のため、当館で展示中の御馬出町の御車山は、高岡郵便局角に展示されます。

 当館では、下記の時間帯は実物展示をしておりません。ご了承ください。

 ・11月1日(日) 9:00~10:30

土蔵棟オープンのお知らせ

 高岡御車山会館では、このたび土蔵棟(山町文化展示「山町と佐渡家」「山町筋と土蔵」)が完成したので11月14日(土)にオープンいたします。

 土蔵棟のオープンを記念し、11月14日(土)は会館を無料でご観覧いただくとともに、下記の通り解説を行ないます。

 

(1)土蔵棟の解説  時間:①9時半、②13時半、③15時半

(2)平成の御車山本座人形の解説  時間:①9時半、②13時半、③15時半(土蔵棟解説後)

御車山の展示替えのお知らせ

展示している御車山を通町から御馬出町に展示替えを行ないます。

 日 時   通町の搬出:8月29日(土)9:00~

       御馬出町の搬入:8月30日(日)9:00~

              ※搬入後、16:00頃から安全祈願の神事を実施予定

 

 天候等により展示替えの日程が変更になる場合もあります。

 会館は、通常通り開館いたします。

土蔵フェスタ講演会のご案内

日時:8月22日(土)14:00~

演題:「御車山について」

講師:大熊敏之氏(富山大学芸術文化学部教授)

会場:高岡御車山会館ガイダンス棟2階

入館者数、1万人達成!

 5月24日の午前10時ごろ、高岡御車山会館の入館者数が1万人に達しました。

 1万人目となった大阪府在住の川端隆さん、信子さん夫婦には髙橋正樹市長より記念品が贈呈されました。

 川端さん夫婦は「5月1日の祭りにも機会があれば見に来たい」と語ってくれました。

駐車場のご案内

4月29日(水・祝)から5月2日(土)まで、山町筋観光駐車場は臨時山倉設置のため、ご利用できません。

廣乾寺駐車場をご利用ください。

4月25日15:00オープン!

4月25日(土)15時よりオープン致します。

25日は開館時間を延長し19時まで無料開放しております。

最終入館及び併設の“カフェミンピ”のラストオーダーは18時30分です。

当日は混雑が予想されますので、公共交通をご利用下さい。